痛みの原因をしっかりとつきとめ、改善してゆきます
☆地域NO1の施術家
  スポーツ選手も、奥様も、交通事故被害者
箱根駅伝出場者の施術経験も

営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※(△)月・木は13:00〜深夜21:00まで

代表ごあいさつ

HPをご覧の方、はじめまして

院長アップ.JPG

こんにちはM.A.K.鍼灸整骨院の代表をしています、増田一三です。
私は今でも現役で走るアスリートです。
市民ランナーやマラソン選手、陸上競技選手の怪我や試合前後のコンディショニングを得意としています。
走る・跳ぶ・投げる動作、全て大丈夫です!
毎回担当者が替わることがなく、最後まで誠心誠意、見させていただきます。
インターハイ優勝チームやユースオリンピック選手なども見させていただいております。
もちろん国家資格である、柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の資格も持っています。
また体のバランス調整をする施術も行います。
安心して、お体を見せてください。 <
そして、ストレスのない身体を作り、楽しい日々を過ごしましょう!
<プロヒール>
ますだ かずみ(増田 一三)
1970年8月9日生まれ。神奈川県川崎市出身です。
男三人兄弟の末っ子として誕生しました。
B型です。
小さい頃は恥ずかしがり屋で、人の後ろでちょろちょろしているような子供でした。
小学校入学前に大病を煩い、入退院を繰り返していました。
そのころのエピソードで(小学校半年遅れて入学後のある日の出来事)、
自分「お母さん、教科書どこ読んでいるのか全然わからないんだけど、こういう風に読んでいたよ」
と、母にすらすらと字は読めないけど教科書の内容を話していたそうです。
母「もしやこの子は天才か?」なんておもっていたとかいないとか・・・
小学校の高学年にはなると病気も落ち着き、毎日元気もりもり外で遊んでいました。
そして小学校6年生のクラブ活動で、陸上クラブに入ったのが、陸上競技を始めるきっかけでした。
増田君22007.8.26.2.JPG 中学校は地元の今井中学校、高校は県立新城高等学校を卒業。 
陸上競技部に在籍し頑張っていました。  <大学は日本体育大学を卒業後、姿勢保健均整専門学校で、人体の自然治癒力などを学び、新丸子整形外科で勤務。  その後、呉竹鍼灸専門学校、呉竹鍼灸柔整専門学校に通いながらあおば整骨院でさらに修行を積んで、2005年12月に開院しました。
オー プン当初からアスリートを見たいということもあり、「M.A.K.」という名をいれました。M.A.K.ってなんの略かといいますと「Meeting  of Athlete in Kawasaki」という略で、私の勝手な訳としては「川崎のアスリートが集まる店」にしたいと思いでこの名をつけました。
なんとこの「M.A.K.」は川崎市陸上競技協会の登録チームの名称でもあります。院長の私が代表を務める陸上競技チームの名前なんですよ。
もう活動自体は27年目(2018年現在)を迎えている川崎市NO.1?の老舗チームなんですよ。昔はリレーで関東選手権8位入賞なんていう輝かしい時代もありました。
自分も今でも走る現役のアスリートなんですよ。ここ数年はマラソンにはまってしまい、本職の走り幅跳びや短距離はさっぱりですが、またいつか復活する予定です。
かっこいい姿を家族に見せたいですからね!!
ちょっと話がそれましたが、施術暦を2,3話しますね。
あ おば整骨院時代には、極新空手の大会にメディカルスタッフとして、全日本体重別大会や全日本大会、世界大会も参加しました。ラウンドごとに生傷が増えてい く選手たち!それでも勝てば、また勝ちたいという思いがあり、痛くても試合に向かう選手たち。そんな選手たちにテーピングをして、少しでも痛みがないよう にケアをしていました。 <
空手の選手って気合が違いますよね。折れている指でもバンバンとパンチ打っていきますもんね。自分には考えられない世界でした。
また閉店後、高校生を集めて極秘にトレーニングをしていました。もちろん無料です。 <
ちょっと変わったトレーニングを7パターンぐらい考えて、毎回タイムをとりながらやっていました。
みんなひと冬でパワーアップして、全員自己ベスト更新し、目標タイムをクリアーしました。
時間ができたらまたそういうこともしてあげたいですね。一生に一度しかチャンスがない、インターハイに行ってほしいんですもんね。
自分の店舗をオープンしてからは、インターハイでのコンディショニングトレーナーとして参加したのが1番心に強く残っています。
佐賀インターハイでした。 <
そのチームは1.2年生だけのチームで前年度4×100MRで初優勝。今大会は大会連覇のかかる大事な試合です。
地区予選から数えると約9本。
9本目のレースで今年最高のレースをさせてあげなければいけないのです。ちょっとプレッシャーでした。 大会は台風が接近していて大荒れの状態でスタートしました。
通常インターハイでの4×100MRは1日1本走ります。予選、準決勝、決勝です。
しかし台風の影響で、予選が1日延期されました。選手は走る気満々で、何度もアップしていたのに延期だなんて・・・
こんなことって、滅多にないんですよ。もうレアレアケースです。
翌日の天気も大雨が降ってはやみ、降ってはやんでの状態。
予選は17時の予定。
しかしまてどくらせど予選は始まらず、結局予選が終わったのが21時過ぎ(><)
それから夕飯食べて宿に着いたのがなんと23時過ぎ!それから選手のマッサージ開始!
しかし、ね、眠い。選手もくたくたこっちもクタクタでした!寝たのは1時すぎでしたか・・・
翌日は9時30分のレースですので、5時位には起床して6時前には会場へ出発!!
選手は元気もりもりのはず・・・が、みんなくたくた。身体のキレもなくタイムもいまいちでした。何とか準決勝も突破し、いよいよラスト1本。9分の9です。ここで腕の見せどころです。
決勝は17時。約7時間あります。まずは昼食をとったあと、酸素カプセル60分+マッサージ各1人30分。
1人1人からだの状態を聞きながら丹念にマッサージをしていきます。
でも、絶好調にはまだ遠いいかな・・・やばい時間がない・・・・
そのあと、普段はやらないことをやってみました!!
方法はサウナにて軽く水風呂で身体全体の血流を改善してみることに!
その後また軽く選手に、ここに常態を聞きながら、軽くマッサージしていきました。
やりながら、「きたきたきた~~~」と叫んでいました。足の弾力がみるみるよみがえってくるじゃないですか~~!「きた~」って感じですよ。
自分的にはもう選手にやることないなっていうくらいの最高のものを提供しました。あとは、無事にバトンが渡ればいいのでが!
リレーにはバトンがあり、あのアメリカチームでさえバトンで、失敗して何度も失格になっているのです。
もうどきどきです!
決勝のためにウォーミングアップの状態を見守るコーチ陣!その一人が、「先生ありがとうございます。やつら、もうキレキレですよ。いけますよ」といっていただきました。
「よし、いける。」とそのとき確信しました。
そしていよいよ決勝です。
天気もようやく回復し、絶好のコンディションです。全国の頂点を極めるスタートの合図がなりました。
1走で、やや出遅れるも2走は100mの決勝で入賞しているエースで、よく来店してくれる子でした。
バトンが渡るとちょー加速して一気にトップとの差をつめて3走へ。
3走の子もトップとの差をじりじりと詰めていよいよアンカーへ!
このとき自分は勝ったと思ってしまった!なんといってバトンもってからの加速が断然違うんです!
そしてバトンをもらうと一気に加速してあっという間にトップに!「いけ~~~!」
そうそのままトップでゴールを駆け抜けました!
やりました、やりました、本当によくやりました大会2連覇達成です!!
こんな感じで、学生たちとい一緒にインターハイの優勝を勝ち取った経歴があります。
またアジア大会日本代表選手やユースオリンピック日本代表選手、ユニバーシアード日本代表、世界陸上日本代表選手、箱根駅伝出場選手の施術経験もあり、安心して施術が受けられます。
そして今現在は
施術歴25年(2018年現在)の経験から、マッサージ、体型調整、はりきゅう、光線療法、DRT,パーフェクト整体、MBTテープを組み合わせた施術を行なっています。
しっかりと根本原因をつきとめ、最短最速で状態を改善する施術メニューを提供しています。
また、ケガのケアだけでなく、試合前のコンディションニングもしっかりして、マラソンの大会や様々なスポーツ大会でベストパフォーマンスができるお手伝いが出来ればと思っています。
<なぜ施術家になったのか?>
私は高校時代の引退がかかった大切な試合の前に、膝を痛めたことがあります。
最後の年だと思いがんばりすぎたようで、疲労からくる筋肉や靭帯の炎症だったようです。
なかなか治療しても痛みが引かず、もんもんとした毎日を送っていました。
そんなある日、友人から紹介された施術所に行きました。
見てもらった所あっさりと、「間に合うよ、これくらいなら」といわれ、本当かよ??と思い疑心暗鬼になりました。
しかし、受けてみると1度で痛みが半減した感じがしました。
「これならいけるんじゃない!」と希望の光が見え頑張ることができ、なんとか痛み無く試合にも出場することが出来ました。
しかし決して満足のいく結果を出すことができませんでした。その悔しい思いを、自分の後輩や頑張っている選手達にさせたくないという思いから、この業界に足を踏み入れました。
少しでも多くの選手達が試合でベストパフォーマンスが出来るよう、そしてどんな年代の人でも、明るく元気に生活できるお手伝いが出来ればと思っています。
<趣味>
走ること、ダイビング、スキー、海外ドラマをみること
<好きな言葉>
一期一会
(一日一日今日を限りと思って一生懸命に生きる!)
<嫌いな物>
高いところ(スカイダイビングは絶対出来ません)、お化け屋敷

院長の実績・資格
国家資格:柔道整復師・ 鍼師・灸師・あんまマッサージ指圧師
認定書:1級均整師・予防医学指導士・ライトセラピスト・DRT認定インストラクター
業界歴:25年(2018年現在)
総施術数:6万名以上(2018年現在)

M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整骨院 ご案内

〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城3-15-8

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅より徒歩12分。 岩川バス停より徒歩2分。 (武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城駅・鷺沼駅などからバスが多数出ていて、以外に近いですよ。目印は回転寿司の銚子丸・ミニストップです。当店は並びにあります。) 大きな地図で見る
お問い合わせご予約

044-752-0013

受付時間

受付時間:9:00~深夜21:00

営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※(△)月・木は13:00〜深夜21:00まで


電話予約.pngのサムネイル画像


問い合わせは044-752-0013
営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※(△)月・木は13:00〜深夜21:00まで

クリックのサムネイル画像
044-752-0013