痛みの原因をしっかりとつきとめ、改善してゆきます
☆地域NO1の施術家
  スポーツ選手も、奥様も、交通事故被害者
箱根駅伝出場者の施術経験も

営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※ただし13時から15時まで往診が入る時があり、不在の場合有り

ランナー膝(腸脛靭帯炎)(ちょうけいじんたいえん)

膝の外側の痛みの多くの原因がランナー膝(腸脛靭帯炎)です。

骨と骨を連結しているのを靭帯といいますが、腸骨(骨盤のベルトをかける部分)と
脛骨(けいこつ:膝下のすねの骨)を結んでいるのが腸脛靭帯です。
この長い靭帯の上には、大腿筋膜張筋という筋肉があって靭帯の長さと緊張度を調整しています。

●痛みのメカニズム

この靭帯は膝を曲げたり伸ばしたりするたびに前後に移動します。
このとき、膝の外側で骨の突き出た部分を乗り越えて移動するために摩擦が起こります。
この摩擦が起こり、ある程度続くことによって障害が起こるのです。
これを腸脛靭帯炎といいます。

*この靭帯は股関節部分でも同様に前後に移動する現象が起こるので、 股関節でも同じような症状が出ることがあります。

これを大転子滑液包炎(だいてんし かつえきほうえん)といいます。

●状態は?

走ると膝の外側が痛むことが一般的です。
90度曲げた位置から膝の外側を指で押した状態で膝を伸ばしていくと、伸ばしきる手前で痛みが出るのが特徴です。

●原因

衝撃が長い時間加わったりすると状態が出やすくなります。
特に、長い下り坂を大股で走ったりするのは要注意です。

●施術

まずいつぐらいから、どうすると痛むのかを聞きます。
それをもとに足の形や靴の減り方、まめの位置などをチェック。(自分の靴を持ってきてくさい)
身体全体のバランスを整えてから、患部に直接アプローチ!

●鍼やマッサージetc

アフターケアの方法を教えます。

○痛みが強すぎる場合は無理は禁物、休養しましょう!
比較的、施術期間が長引くことが多いようです。
痛みのない範囲での運動は可能ですが、無理してはいけません。
筋トレや水中ウォークなどで体力は維持しましょう!

●予防

○ストレッチ!
ストレッチを十分に時間をかけて行い、筋肉の柔軟性を維持しましょう!
特に大腿筋膜張筋のストレッチは欠かせません。
柔軟性をよくして衝撃を抑えるようにしましょう。
下り坂は歩幅を小さくしてピッチ走法にするのも効果があります。
いずれにしても余裕をもって少しずつ体力、走力をあげていく事が大切です(^^
当店ではやはり、長距離選手に多いようですね。
さらに詳しくこちらのサイトで記載しています。
ランナー膝専門鍼灸整骨院(http://mak-kawasaki.biz/

シンキ5つの特徴.png

1.来店者は年間1200人、83%がランナー膝・足底痛・膝痛の方

近隣の方から遠くは埼玉県や千葉県からも来店しております。
それだけの足底痛を見ているところはM.A.K.だけです。
足底痛・踵痛・変形性の膝、鵞足炎(がそくえん)、ランナー膝、脛骨上端部の骨膜炎、オスグット、半月板損傷、膝蓋腱炎(しつがいけんえん)など様々な膝の痛みを抱えた方が来店中です。

hashirifutatabi.pngのサムネイル画像

2.一流アスリートの施術中!

2015年世界陸上出場選手、ボブスレー日本代表候補、箱根駅伝出場選手、ユースオリンピック銀メダリストやアジア大会出場選手も施術経験あります。
実業団の女子選手も来店中(バレーボール、バスケットボール)

陸上競技暦35年のキャリアがあり、足のいたみの施術を得意としています。

3hito .png

3.足底痛・膝痛の施術を得意としています。

特に私も経験したランナー膝の施術を得意としています。アジア大会日本代表選手やユースオリンピック日本代表選手の施術経験もあります。
またインターハイ優勝チームのコンディショニングトレーナーをした経験もあり、安心して施術が受けられます。
一緒にケガからの早期回復を目指し、大会での自己ベスト更新をめざしましょう!

4.歪みの状態を十二種類に分類、重心位置を発見し、個々の型にあわせた調整

f2.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整骨院では痛いところのみの施術は行いません。
なぜかといいますと、
人は病気になる前に、必ず身体のどこかに歪みが生じます。
その歪みの状態を十二種類に分類し、その体型によりどこに重心がくるのかがわかり、それぞれの体型にあわせた調整、均整術を行っていくことで高い効果が望めます。
現在症状がある方も、この歪みの癖を整え、よい姿勢を保つことと、日常の養生法により、大病を未然に防ぐ予防になるのです!

5.光線療法・均整術・マッサージ・はり・きゅう・オーダーメイドな施術を提供

個々にあった施術内容を提案していきます。
M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整骨院のメニューは光線療法・体型調整(均整術)・マッサージ・はり・きゅうなど様々な施術から
その人にあった施術を選べるので、 最短最速の施術変化が見込めます。
おひとりおひとりの症状をしっかりカウンセリングし、豊富な施術方法の中からその方に合ったメニューを組んでいます。 凄いソフトなふ刺激なので、施術中寝ている方がほとんどです。
多くのお客様にご満足いただいているので、口コミ・ご紹介によるご来院がなんと8割以上!これからも安心・感動・満足のご提供を心がけてまいります。
さらに月1回、レベルアップのため勉強会に参加していますので、常に最高の施術を提供しています。

当店の施術方法

まず最初に体の状態をみていきます。

IMG_9975.JPG IMG_9966.JPG 

 全体のバランスを考慮して背骨、骨盤、股関節、膝、足首、足部を調整。

また状態によって、光線・炭酸ミスト・鍼灸などを使い気になるところを施術していきます。

P4181132.JPG

終了後、自宅でのケアの仕方を勉強して終了となります。

追伸

いいのはわかったけど、予約どうしようかな~と思っていませんか? 膝の痛み・足の痛み・不調というものは、時間がたてばたつほど治りにくくなってしまいます。
M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整院には、さまざまな施術を受けて、なかなか良くならない「痛み・不調」でお困りの方が多くいらっしゃいます。
なぜなら、【膝の痛み・足の不調】を専門としているお店は、川崎では当店だけだからです。
膝・足の専門家として、あなたが再び元気に歩いたり、走ったりできるように、全力で施術していきますので、一緒に頑張っていきましょう!
その痛み、不調、あきらめなくても大丈夫。
きっと良くなります。
あなたのご来院を、心よりお待ちしております。IMG_0809-2.JPG

LINEからご予約できます。

14344697_1180894275266413_8175949292651321765_n M.A.K.鍼灸整骨院LINEのQRコードはこちらです。

上記がつながらない場合は、LINEの検索で
M.A.K.鍼灸整骨院か@caw4179jで検索してみてください。

ご予約はLINEから

  1. 希望日時
  2. 希望メニュー
  3. お名前

を明記のうえご連絡ください。折り返しお返事させていただきます。

またお問い合わせは、お問い合わせ内容だけ記入していただければOKです。 折り返しお返事させていただきます。

M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整骨院 ご案内

〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城3-15-8

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅より徒歩12分。 岩川バス停より徒歩2分。 (武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城駅・鷺沼駅などからバスが多数出ていて、以外に近いですよ。目印は回転寿司の銚子丸・ミニストップです。当店は並びにあります。) 大きな地図で見る
お問い合わせご予約

044-752-0013

受付時間

月火・木金土:  9:00~深夜21:00


営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※ただし13時から15時まで往診が入る時があり、不在の場合有り


電話予約.pngのサムネイル画像


問い合わせは044-752-0013
営業時間
9:00~深夜21:00

※水・日・祝祭日はお休み

※ただし13時から15時まで往診が入る時があり、不在の場合有り

クリックのサムネイル画像
044-752-0013